----黒じょかの取り扱い----黒千代香を長持ちさせるために-----
黒じょかを使い始める前に
陶器には目に見えない小さな穴があいていますので、臭気を吸い込んだり衝撃に
弱いこともありますので、使用前に目止めすることをおすすめします。

漏れの防止、そして臭いを消すとともに器の強化にもなります。

■目止め方法■
①鍋にお米のとぎ汁を8分目まで入れて、ゆっくりと弱火で加熱して沸かします。
 (煮込み時間:5分程度)小麦粉を薄く溶いた物でも可能です。
※加熱前は黒千代香の底は絶対濡らさないようにしてください

②煮込んだ後、常温になるまで、鍋のとぎ汁は捨てずにそのまま冷ましてください。
少なくても4時間くらい、一晩おくと効果的です。)

③終わった後は、水で洗ってください。
 (できるだけ外側の底は濡らさないように)

■普段の注意点■
①黒千代香を長持ちさせるために、底が水を含んでる状態では火に掛けないでください。
   十分に乾かしてから火にかけるようにしてください。

②洗剤で洗わないようにしてください、洗剤の成分を吸収してしまいます。